スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴漢1週間で77人摘発、29人は再犯(読売新聞)

 警視庁と埼玉、千葉、神奈川の各県警が首都圏の電車内で実施した痴漢行為の集中取り締まりで、1週間に77人が摘発されたことが警察庁のまとめで分かった。

 取り締まりは4月15日~21日に実施。痴漢多発路線を中心に、捜査員約120人で組織する「特別チーム」を投入した。強制わいせつ容疑などで49人を逮捕したほか、28人を任意で取り調べて書類送検するなどした。77人中29人は過去に痴漢行為で摘発されたことがあったという。

 路線別では、京王線とJR中央線がそれぞれ6人の摘発で最多だった。

 毎朝特定の被害者を狙ったり、降車後も女性につきまとったりするケースについては、今後も捜査員が車両に同行して摘発する方針で、警察庁では「まずは最寄りの警察に相談してほしい」としている。

聴取予定の男性が自殺 横須賀男性殺害事件(産経新聞)
もんじゅで誤警報か=運転に影響なし-原子力機構(時事通信)
<日本医師連盟>参院選「推薦なし」模索…民主側の要求受け(毎日新聞)
ヘリ部隊受け入れ拒否、徳之島3町長が方針確認(読売新聞)
ショッピングセンターに車突っ込む=客ら7人負傷、79歳の男逮捕-山梨県(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。